読んだら書きたくなりました vol.73 | 2018年 | 各サービスの話題、スタッフのコラム、イベント告知、注目の書籍紹介など、お役立ち情報やおもしろ情報を発信しています。

ぷれす 校正&校閲プロダクション

お気軽にお問い合わせください 03-3260-0841

ぷれす通信

読んだら書きたくなりました vol.73

『くまモンの成功法則―愛され、稼ぎ続ける秘密』

チームくまモン 幻冬舎新書

キャラものと言われるものはほぼスルーして生きてきた私でも知っている、最強のゆるキャラ・くまモン。ファン向けの本かな?と思って手に取ったのですが、予想を大きく外れ、くまモンという触媒を使って超攻めてる地方公務員集団の奮闘記という内容でした。欧州老舗ブランドや国内有名企業とのコラボのエピソードも面白かったですが、とくに興味深かったのが「第二章くまモンを守る―著作権と商標権」です。国内外のくまモンの偽物対策や無許可使用への対応が臨場感たっぷり?に描写されていて、キャラクターを守るためにキャラクタービジネスの現場ではこういう動きをしているのね、と勉強になりました。企業ばかりでなく多くの有名人とも会っているらしいくまモン。皇后さまや、各国の大使がくまモンに興味津津となっている描写には、「くまモンスゲー!!」の一言です。読後は、全国47都道府県の各県庁(都庁・道庁・府庁)にこんな攻めてる公務員集団がいたら面白いだろうなと、熊本県民を羨ましく思ってしまいました。読むと公務員のイメージがきっと大きく変わりますよ!(かつ)

『世界一のメンタル』

白石 豊 室屋義秀 著  アチーブメント出版

エアレース・パイロットである室屋義秀さんが、アジア人初のチャンピオンに輝くまでの軌跡と共に、その陰で行われていたメンタルトレーニングを紹介するのが本書です。プロの競技者を実例として取り上げたものですが、メンタルタフネスはビジネスパーソンにも必要な要素であるといえます。仕事においてノウハウはあってもやる気が出ない、決断力がない、自信がもてない等々、メンタルが成果に影響を及ぼす場面は多々あるのではないでしょうか。思い当たることがあれば一読してみるのも手です。私が印象的だったのは、メンタルを鍛えることが目的でありながら、まず身体の調整から入っていることでした。肉体と精神は決して切り離せず、どちらかに比重が偏っては成果が出ないのだということをはっきりと教えられた気がしました。メンタルの強さは一朝一夕で身につくものではないようですから、迷っているなら挑戦してみるのもいいかもしれません。(もん)

記事の一覧へ戻る

LINKS