読んだら書きたくなりました vol.53 | 2018年 | 各サービスの話題、スタッフのコラム、イベント告知、注目の書籍紹介など、お役立ち情報やおもしろ情報を発信しています。

ぷれす 校正&校閲プロダクション

お気軽にお問い合わせください 03-3260-0841

ぷれす通信

読んだら書きたくなりました vol.53

『かわいい奈良御朱印ブック』

西村由美子 主婦の友インフォス

私が神社や寺院に参拝した際に御朱印をいただくようになったのが数年前のこと。京都が好きで何度も足を運んでいますが、奈良にはあまりご縁がありませんでした。今回この本を読んで、奈良の寺社には京都のそれらとは異なった魅力があることに気づき、俄然興味が湧きました。比較的御朱印をいただきやすいとされる寺社が紹介されており、初めて御朱印をいただく方にうってつけで、奈良にはあまり詳しくないという方にとってはガイドブック代わりになってくれると思います。私自身、最初に御朱印をいただいたときはあまりマナーなどを知らなくて戸惑うこともあったので、この本で確認していけば安心だと思います。同じ寺社の御朱印を何度もいただくということは考えていなかったのですが、参拝のたびにいただくのもOKと知ることができたのもよかったです。(くろ)

『エダモンの 今日から子どもおかず名人』

枝元なほみ 白泉社

枝元なほみさんによる、子どもが喜ぶ(大人も大好きな)おかず82品のレシピ本です。「子どもおかず名人」と銘打つだけあって、から揚げ、ハンバーグ、コロッケ、肉じゃが、餃子とド定番の人気おかずのレシピがずらり。冷蔵庫の中の有り合わせの材料で料理できたり、頭の中にレシピが入っていて、パパッと作れちゃったりする人がほんとの料理上手さん。だから、枝元さんの言うようにこれら人気おかずのレシピを「おかずの手持ち札」にできたら怖いものなしですよね。おいしいおかず料理のレシピが手持ち札になれば、キッチンに立つ時間も楽になりそう。たまにはお惣菜を買ってもいいけれどいつもだと罪悪感が!!という人にもオススメです。子どもも旦那さんも、凝った料理よりこういう定番モノの方が喜んだりするしね……。また、おかずレシピ1品につき、アレンジ方法が3パターンほど紹介されているのですが、から揚げから肉じゃがに、ハンバーグからメンチカツにと、次の日の食卓に出しても手抜きとは思われないアレンジっぷりなので、1品覚えると一石四鳥くらいのお得感があります。私もまずは、「鶏のジューシーから揚げ&フライドポテト」から手持ちの札に加えたいと思います。(いく)

記事の一覧へ戻る

LINKS