読んだら書きたくなりました vol.29 | 2017年 | 各サービスの話題、スタッフのコラム、イベント告知、注目の書籍紹介など、お役立ち情報やおもしろ情報を発信しています。

ぷれす 校正&校閲プロダクション

  • お気軽にお問い合わせください
  • メールでのお問い合わせ

ぷれす通信

読んだら書きたくなりました vol.29

『やねの上の乳歯ちゃん』

鳥居みゆき 文響社

エキセントリックな芸風の芸人さんの絵本だけど、主人公は乳歯だし、絵は大胆な筆致だし、子供向けの絵本かなー?と手に取ったのですが、読んでみたら、しっかり毒のある、大人が読んでもジワジワくる絵本でした。明るくて一生懸命な乳歯ちゃん(男の子)は主人公って感じで好感がもてるんですが、なんと言ってもヒロインの歯茎ちゃん! 彼女が大変いい味を出しているのです。乳歯ちゃんとの別れ、永久歯との関係、そしてラストの絵から想像される彼女の結末が……、人生について考えさせられます。帯にちょっとしたしかけもあって面白いですよ。(くろ)

『おしりリセットダイエット』

中村奈緒子 主婦の友インフォス

後ろ姿がきれいな人にあこがれます。おしりのタイプなんて考えたことはありませんでしたが、たしかにまちなかの女性を見るといろんなおしりの人がいます。この本によると私は「反り腰でっ尻」タイプかな。体型のわりには大きくて目立つおしりがずっとコンプレックスです。おしりに焦点をあてたエクササイズって、今まで聞いたことがありませんでした。
理想のおしりをイメージしながらエクササイズをすると、やる気が出て続きそうだし、それで身体全体の調子がよくなるのはうれしいですね。ながらエクササイズも参考になります。ぞうきんがけもがんばれそうです。……ココロの不調への奈緒子先生へのアドバイスにも元気づけられました。すべての女性、とくに育児中の方には心強いのではないでしょうか。(まち)

記事の一覧へ戻る

LINKS