読んだら書きたくなりました vol.17 | 2017年 | 各サービスの話題、スタッフのコラム、イベント告知、注目の書籍紹介など、お役立ち情報やおもしろ情報を発信しています。

ぷれす 校正&校閲プロダクション

お気軽にお問い合わせください 03-3260-0841

ぷれす通信

読んだら書きたくなりました vol.17

『うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった』

藤川徳美 光文社新書

鉄を摂取せねば。日本女性にこんなに鉄が足りてないなんて知らなかった、びっくり。
タイトルには「うつ・パニック」とあるけれど、日頃その症状に悩んでいる人の多い、イライラや倦怠感、頭痛なども、鉄分と関係しているのだそう。なんと、鉄が不足するとストレス耐性も低下するんだとか。海外には鉄不足の女性には妊娠の許可が下りない国もあるそうです。鉄とは、こんなに重要なものだったのね。
本書には、鉄でうつやパニックを治療した症例がいくつも掲載されているので、読むとうつやパニックで大変な思いをしている方々の治療の選択の幅が広がるのではと思います。現代日本でうつやパニックは特別な症状ではなくなってきている。女の子のお母さんには是非読んでもらいたい!(いく)

『彼氏にフラれ仕事もクビ。人生詰んだので「成功の経済学」で運命変えることにした。』

柊 りおん 主婦の友インフォス

仕事、恋愛、母娘関係とうまくいかないことをたくさん抱えながらも、がんばる主人公の真理にとにかく好感がもてます。難しいことを考えている気は全然しないのに、読みすすめるだけで「損失回避」や「双曲割引」といった行動経済学の考え方が分かっちゃうのがすごい。(てつ)

記事の一覧へ戻る

LINKS