読んだら書きたくなりました vol.4 | 2017年 | 各サービスの話題、スタッフのコラム、イベント告知、注目の書籍紹介など、お役立ち情報やおもしろ情報を発信しています。

ぷれす 校正&校閲プロダクション

  • お気軽にお問い合わせください
  • メールでのお問い合わせ

ぷれす通信

読んだら書きたくなりました vol.4

『100%自分原因説で「天職」が見つかる!』

秋山まりあ PHP研究所

最初は「潜在意識?」と半信半疑でしたが、読み進めるうちに「そんなことが!」と驚くような可能性が提示されていて、楽しい気持ちになりました。嫌だなと思っていたことにもポジティブに向き合っていける方法が満載で、背中を押してもらえる本でした。(かつ)

『シンギュラリティ・ビジネス』

齋藤和紀 幻冬舎新書

最近、技術の進化が速いな……なんて思いませんか。それもそのはず、科学技術のスピードは一定ではなく「倍々」で進むがゆえに急激に発展しているから。ひと昔前は、旅行に行くのに、地図、カメラ、ビデオ、CDプレーヤーとCD……と準備していたものの、いまはスマホがあればそれでよし。そのうち、旅行そのものもVRにとって代わられるかもしれません。AI、3Dプリンター、ドローン、IoTなど次々と展開される技術の進化の展望、そして2045年に迎える「シンギュラリティ」とは? スリリングで一気に読みました。(いく)

記事の一覧へ戻る

LINKS